スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今朝は、少し咳がでました。
ほんの少しですけどね。
痰がちょっぴり増えた感じもします。
この、ほんの少し、とかちょっぴりとかという
変化を、私は見逃しません。

まだまだこれくらいじゃ風邪にならないだろう、という油断。
これが、風邪引く原因です!と私は断言します、小さくね

すぐに私がやることは、
うがい(アロマ特製)
ヴェポラップ(アロマ特製)
ガーゼマフラーを首に巻く
ビタミンCをたくさんとる(ローズヒップティー&はちみつ)

01271
古い画像ですが。。。。

そして、ゆっくりします。
自分にストレスをかけないように、
横になりたい時は横になる。
本を読んだり、音楽を聴いたり、
無理しない。

もう、これを半日やれば、次の日は元気になってますから。

風邪のサインって、とても小さなものです。
気付けない人がほとんどかもな~。

子供からうつったり、夫が会社からもらったりしてくるけど、
自分のこの小さな変化にさえ敏感になってれば、
そしてどうやったら対処できるか、を知っていれば、
大丈夫だと思うんです。

これをやれば絶対治るのよ~という自己暗示も大切な要素ですよ~

アロマヴェポラップや、アロマうがい薬に興味のある方は
遠慮なくご連絡くださいね~!!
うちはこれで、病気知らず!!ですからぁ
スポンサーサイト

11月のアロマテラピー教室のお知らせ

11044

今月は、心を癒すアロマテラピーをテーマにしました。

「心を癒す」というのもなんだか抽象的でわかりづらいですよね。

自分の心を癒すためには、
まず、自分を知ることが大切。
自分はどんなことに喜びを感じるのか、
自分はどんなことにストレスを感じるのか、
ストレスに対してどう対処していくかということがわかるようになります。

それを知ることで、コミュニケーション能力もアップしていきます。

コミュニケーション能力をアップするということは、
苦手な相手ともうまくやっていける、
夫や家族との「いつものけんか」がなくなる!
自分が傷ついたり、相手を傷つけることが減ります!

どうしてあの人はあんな言い方しかできないんだろう、
どうしてあの人は私のことをわかってくれないんだろう、

そういう悩みから解放されると、人生ラクになります。

私もこのコミュニケーションツールを学んだおかげで、
まずは、夫との関係が格段に良くなりました。
夫が発する言葉、夫がストレス状態時にとる態度、
それが教科書に書いてあるとおり、全て読み取れるようになりました。
「あ、彼は今ストレス状態だな」と分かれば
彼に伝わる言葉を使って対処する。
これ、すごく有効ですよ。

例えばね、
妻:なんか熱が出たみたい、ちょっとだるっくって~
夫:熱は測ったのか?薬は飲んだのか?医者には行くのか?
妻:。。。。。。もういい!

多くの家庭でこういったミスコミュニケーションが行われているのでは?
夫も妻もぜんぜん悪気がないんだけど、求めてるものが違うというところが原因。

妻はただ単に「大丈夫?」と言われたいだけ、
夫は「病気の詳細を知って対処してあげたい」だけ。
こういうの、ありえるでしょ?

こういったミスコミュニケーションも、
心理学にもとづく6つのキャラクターを知ることで、
キャラクターごとのコミュニケーションの個別化をすることができます。
詳しく知りたい方は、ぜひ、教室に足をお運びください!

このコミュニケーションツールに、アロマを組み合わせられないかと、
新しい試みもみなさんに紹介したいと思います。

詳細は以下にて

日程:11月22日(火)、25日(金)
時間:10時15分~12時
講座費:25€(2回目以降は20€)
場所:Ludwigsburgの自宅にて(お子様連れ歓迎!)
参加人数:両日とも6名様まで、お申し込みはお早めに!
☆お子様連れ可能です!

寒さを味方につける、パート2

今から書くことは科学的根拠にもとづいてませんので、あしからず。
10111

8月当たりかな、まだ日本が暑かった頃、
あの、物まねで有名な清水ミチコのツイーッターで
たしか、ほんとこういうところうろ覚えなんですがね、
ダイエット効果が高いのは夏ではなく冬らしい
ってのを読みました。

ここから始まる私の勝手な憶測~

ようするにさ、ダイエットって、細胞がどれだけ燃焼できるか、
食べたもの以上に燃焼できるかってことじゃない?

夏なんてさ、生命の危機ではないわけよね。
もちろん熱中症で亡くなる方がいるけれども、
でも、細胞レベルでいったら、
ふふん、たいして活動しなくても快適~ってことなんじゃない?
わざわざ熱を放出してホメオスターシスしなくていいんだから。

あ、ホメオスターシスというのは、
体のバランスをとるための機能、だったかな。
例えば体温を36度から37度に保つ働き、
血圧を正常に保つ働き、
血液や尿のpH値を正常に保つ働き、
ってことなんだけど、
気温がさ、37度くらいだったら、
体温とかわりないわけだし、
そしたら細胞自体はさ、怠惰に寝っころがってていいってことよね。
だから、カロリーも消費しづらい。

でもさ、外気温が今みたいに10度前後になったら?
細胞はさ、ほれ、がんばれ、死んじゃうぞ、体温保たなきゃって
26度前後の差を埋めようとするわけじゃない。
えらいぞ、細胞、えらいぞミトコンドリア、となるわけ。

ようするに、言いたいことは、
ダイエット効果が高いのは、冬なんじゃないの~!!ってこと。

今は、とくにダイエットしてません、あたし。
というよりも、毎日コツコツ勉強してるせいで、
夕飯時は、体を動かしたい、何か形になるものをつくりたいっていう欲望が
むくむくと起きて来て・・・、夫がびっくりするくらい、
なんだかあれもこれも作っちゃったりします。
先週末も手作りキムチスパゲッティやら魚のホイル焼きやらなんやら

そうやって、なんかバランスをとってる感じ。
だから、少々カロリーオーバーだってさ、まあいいやとね。
それにさ、カロリー消費が夏よりも高いんだから、食べちまえ、とね。

最近、そういえば、「冬が好き」仲間が増えています。
ふふふ、嬉しいな~、冬、いいよね。
アロマの香りだって、冬のほうがね、なんか不純物が混じってない感じもするし。
柑橘系なんて、冬にこそ合うんだから!
オレンジやグレープフルーツ、マンダリンにレモンにライムを
お部屋に香らせてみてくださいな、幸せ気分に浸れますよ~
家族にも受け入れやすい柑橘系は、この季節にどんどん使っていきましょう!

こうやって考えるのもなんか楽しい。
寒くなって来て思考が動いて来た感じ、やったね
あたしの季節が到来!

旅行と私

佐野洋子という作家をご存知でしょうか?
最近亡くなった絵本作家。
「100万回生きた猫」の作者といえば、分かる人も多いかしら?

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
(1977/10/19)
佐野 洋子

商品詳細を見る




彼女が亡くなってから、新聞の書評欄にエッセーのことが書かれていて、
なぜか3冊も頼んでいて、すっかり忘れてた。
というか、書評欄にどんなことが書かれてたかっていうのもすっかり忘れちゃった。

で、それを読んでみたら、笑える笑える!!
電車の中で、声をあげずに笑ってる変なアジア人女は、私です。

ベルリンに半年ほどデザインの勉強でいたこともあるそうで、
「わかるわかる~それ!」と共感できるところが多い。

例えばね、旅についての記述で彼女はこう書く:
「まずどこへ行こうかと考えるのがめんどくさい。
行くとすれば、地図をみたり、時間表みたり、
ボストンバックにあれこれ必要なものを詰め込み、
(中略)
こういうめんどうが一切なく、すーっと私が旅にでているのなら
知らない原野を走る汽車から真っ暗な闇を見つめているのなら、
海の見える素晴らしいバルコニーにもうすでに私が座って、
大きな沈んでゆく太陽をみているのなら、私、旅は好きです。」
~『ふつうがえらい』より~

こういうのわかります。

でも、駐在でドイツに来られている日本人の家族にとってみれば、
せっかくのヨーロッパ!行かなきゃ損損!っていうのも分かります。
時間が限られてるからね。

私も別に旅が嫌いって訳じゃなくて、
ゆっくりできる旅は、今必要かも、と思う。
でも、美術館や名所を廻る旅は、今必要ない感じ。
もっともっと、中身が成長して、時間にも余裕ができたら、
大好きな友人たちとヨーロッパをめぐってみたいと思うんです。

ゆっくりできる旅として「チュニジアに行きたいな~」なんて夫に言ったとたん、
ネットでチュニジア行きのパッケージ旅行なんか調べてくれちゃって、
「3食付きで、ホテルにプールついてて、安いよ~」なんて夫に言われたら、
もちろん、3食付きか、チュニジアか、ゆっくりできそうだな、
なんて、考えたりするわけです。

今は、旅行に行く時間的余裕がないので、
自然療法士の国家資格が取れて、晴れてのびのびできるようになったら、
チュニジアに行きたいな、と夢見てるところです。

05258
だから、今は、こうやって家族で近場で、ボートに乗ったりして、
ゆっくりできる時間を楽しんでいます。
こういう時間が私にエネルギーチャージしてくれるかんじ。

こうやって、芝生の上に毛布を引いて、学生のときのように、
夫と寝っころがりながら、いちゃいちゃ、くすくすしてみたいな、
なんて思ってるところです。
05251

佐野洋子さんの本:
女性だけでなく、男性も楽しめるかも。
頭一杯なときの気分転換に。

がんばりません (新潮文庫)がんばりません (新潮文庫)
(2008/07)
佐野 洋子

商品詳細を見る


ふつうがえらい (新潮文庫)ふつうがえらい (新潮文庫)
(1995/03)
佐野 洋子

商品詳細を見る


あれも嫌いこれも好き (朝日文庫)あれも嫌いこれも好き (朝日文庫)
(2003/03)
佐野 洋子

商品詳細を見る


けんじさんの陶芸教室、ルードヴィッヒスブルク城にて。

昨日、ルードヴィッヒスブルク城で行われている陶芸教室に行って参りました。
ひょんなことで知り合った陶芸家けんじさん、
陶芸家というより、
お会いしてみたら、芸術家というほうがぴったりの落ち着いた雰囲気の素敵な方。
アラフォー日本人女子4名が、教室終わる頃には
「チョ~楽しかった~~~」とすっかりけんじさん陶芸教室の魅力に興奮気味。
的確な指示、タイミング良い褒め言葉、土の性質やろくろのしくみなどを
細やかに教えてくださる!これ、すごいです。
なんとなく、感覚でしか教えられない事を、言葉で、図で、
初心者にも分かりやすく教えることができるから、
陶芸初心者の私たちでもろくろが回せた(ひくと言うそうですが)のだと思います。

本当にすごいです、けんじさん。

私も講座を開かせてもらってるおかげで、
説明する側の苦労というか、大変さというのを勉強させてもらっています。
ですから、ほんと、ああやって、冷静に教えられるって、凄いな~と思います。

性格が現れる、とけんじさんもおっしゃてたけど、
けんじさんの作品は、本当に!上品さがにじみでていましたよ~~~
そもそも陶芸を始めようと思ったのも、けんじさんの作品に魅せられたからです。
けんじさんについては最後に連絡先を載せておきます。

お城のなかに入るチャンスというのも、そう滅多にはございません。
04181

場所が分からず、うろうろ・・・・。
でも、とっても雰囲気のある城の中。
04185

こ~んなに天井が高くって、ひんやりしていて、静かで・・・。
亡霊が出そうかな、って一瞬思ったけど、それもまた素敵!
04182

頭上の3つの作品、よぉくご覧なさいまし!
深~い黒と、透き通るような青が、私には宇宙を連想させてくれました。
04183

けんじさん
ピアニストでもいらっしゃるから、指が細くてきれ~・・・。
04187
けんじさん、NGでしたらすぐ消しますね!

A.F-T.の手。
04184

けんじさんのご指導のもと、
いきなりできちゃいました、こんなに素敵なのが!!
04187

そもそも陶芸は日本で半年通ったことがありました。
しかし、体育会系のノリというのかな、職人気質というのかな、
いつもテビネリ(漢字が分からない)で、湯のみをつくるのみ。
焼くのだって一度経験しただけで、ロクロなんて触らせてもらえませんでした。
そういうのが嫌で遠ざかったいたのですが、
けんじさんとメールのやり取りをして、融通を利かせてくれる優しさに、
期待も膨らみ、行ってみたら、私が求めていた陶芸教室!でした。
「作るからには、普段使いのものを」というけんじさん。
隣でぶんぶん頭を縦に振る日本人女子4名。

ピアノの曲が流れる空間で、
だ~れもいない、お城の中で、
土と見つめ合って、
土に触れて、
土の声を聞く、

こういう無心の時間が、私には必要だったようです。

とってもとっても、癒されました。

あっという間の4時間、いや5時間か!

大人の陶芸教室って言っちゃう?

この出会いに、神様ありがとう~~~!!

陶芸教室のお問い合わせについては、
けんじさんへ直接どうぞ。

Kenji Fuchiwaki
kenji@kfunf.com
www.kfunf.com

汚れるとは聞いてましたけど、まさか・・・、ここまで?
次回は魚屋さんのビニールエプロンが欲しいな・・・。
04186
プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。