スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼まれたことをこなしていく喜び

今年の夏に受けた嬉しい注文、それは
リキッドソープのプレゼント版です。
08252

うちで使ったリキッドソープに惚れ込んで、
「お友達にプレゼントしたい」という注文を受けました。
ラッピングや説明書きや、容器や、リキッドの成分やら、
もうなんだか色々と考えたり用意したりするのがとっても楽しかったです。
注文してくださった方の希望やイメージに少しでも近づけるように、
色々と相談しながらできたのもとてもいい勉強になりました。

08251

頼まれたこと、それを断るのではなく、一つ一つ丁寧にこなしていくこと
これが大切、と、先日読んだ本に書いてあったことがひしひしと感じます。
お願いされたことはなるべく断らない、これ、基本ね。

父が溶接工場を営んでいたいたせいか、
夕飯時はいつも「仕事とは・・・」とか
「お得意さんは・・・」といった仕事哲学ばかり。
小さい頃は「私の話もたまには聞いてくんないかな・・」と不満だらけだったんだけど、
この歳になってみて、父の言ってたことがよくわかるようになったな~
もちろん百戦錬磨の父や母に比べたら、
私がやっていることは足下にも及ばないけど、
でも、人から頼まれやすい人間でいるということを大切にしていきたいな、
と思うわけです。

頼まれたら心を込めて一生懸命やります。
いつでも気軽に声かけてくださいね。



10月のアロマテラピー教室:空席情報
18日(火)残席:
21日(金)残席:


スポンサーサイト

石鹸ぐるぐる・・・と編み物再開

03281

最近、気持ちが自分のなかに向いている気がします。
天気がよくなって暖かくなって、
さあ、これから!ドイツの冬よさらば!
という時なのですが、
なんだか、自分だけ取り残されているような気がします。
大小さまざまな水仙達が、いつのまにかどこでも大いばりで咲いていて、
名前は知らないけどドイツのどこでも見かける、そしてうちにも2本ある
黄色い花をつける木達が「ほれほれ~、春来たぞ!」と言ってくれてるのですが、
あまりにも唐突感があって、
いきなり春ですか?
って戸惑う私の体と心です。
震災で心身ともに遠い母国に向いていた間に、
ここ、ドイツではもう、春です。
何もなかったかのように、季節は巡ってくるんだな~と
ちょっと複雑な気分を味わっているのは私だけなんでしょうか・・・。

そして、そういう時の私の対処の仕方は、
何も考えずに無心でやれる事に手をかける
ですから、
有り余る石鹸材料を消費するためにも、
そして、お正月に日本で注文を受けた石鹸の作成に取りかかりました。

一本目はシトラス系と頼まれたので、
レッドクレイとイエロークレイを混ぜて、マーブル石けんを。
香り付けは、敢えて柑橘系を使いませんでした。
というのもトップノートである柑橘系の精油は、
出来上がる頃には全て香りが飛んでしまいます。
ですから、柑橘系の香りを残してくれる
リッツェアクベバとレモングラスをブレンドしました。
03235

もう一本は定番ラベンダー石鹸。
03236
とてもセクシーでかわいいベリーダンサーの方からの注文で、
この石鹸を使うと気持ちが上昇するって言われて、
なんだか嬉しくって照れちゃいました

それからね、こんなことも始めましたよ。
03298 

03299

かぎ針編み。
これもひたすら編んでいくだけですから。
な~んにも考えないで済みます。
でも、あまりにも根を詰めすぎて、
腱鞘炎になるかも・・・、ぐらいの勢いで編んでます。

こうやって、自分の殻に閉じこもることも私には必要なことです。
日本を離れているから、どうしても「何かしなきゃ!」って焦るのは分かる。
でも、私ができる事は今、私の生活を大切にする事。
だから、こんなときに・・・、不謹慎だ・・・、とか
そういうのはもう気にしません。

ブログも、地震に関係ないことを書く事に後ろめたさがありましたが、
友人と話をして、ちょっとふっきれた、というのかな。
私はドイツに住んでいて、たくさんの人が「あれやろうこれやろう」と声を上げていて、
それに賛同してお手伝いできればいいじゃない?
私一人がいつも心を痛めて暗い顔をして、そればかり考えていたって何も始まらない。
日本がどういう方向に行くか、きちんと見定める、起きた事を忘れない、
外にいる立場からできることを考えていく。
それが私のスタンスだな、となんだからくになりました。

大切な友人SoulAさん、いつもありがとうね。



4月のアロマテラピー教室

13日(水) 15日(金) 
両日とも満席になりました!ありがとうございます。
参加希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
数名の余裕をみていますので、遠慮なくお問い合わせくださいませ。

いつも拍手ボタンを押してくれてる方々、
ありがとうございます、ちょ~うれしいです

手作り石けん、ファンがいるんです♡

01121

実は、バザーで石鹸が売れなかった事、
かなりショックでした。

一度でも手作り石けんを使った人には、
市販の石けんや液体ソープの使い心地よりも、抜群にいいって
分かっていただけるのですが、
液体物に慣れてる方には、なかなか、石鹸って面倒なのかも。

でも、ファンがいるんです、私の石鹸のファンが!
日本にも、ドイツにも。

今回の帰国で超セクシーなベリーダンサーである、ビアンカちゃんが
ラベンダー入りの石鹸をバーで注文してくれました。
バーって何?かというと、切り分けない状態と言うんでしょうか。
きっと材料費よりも送料が高くなっちゃうだろうな・・・
とってもキラキラ輝く瞳で「あの石鹸を使ったら気持ちが高揚したんです!」
と言ってもらえて、なんだかとても嬉しくて恥ずかしくなっちゃいました
そしてビアンカちゃんを紹介してくれたSoulAさんも
昔から私の石鹸を愛用してくれてます、ありがとう~!!

ドイツにいる石鹸ファン、最年長はR子ちゃんのお義母さん。
85歳の彼女が「この石鹸の使い心地が優しいの♡」と言ってくださるのは
とってもとっても嬉しいことです。
そして彼女の感性の高さにびっくりしました
贅沢をせず庭を耕しながら満ち足りた生活をしている彼女は
物の本質を捉えるのが上手なのかも。
人工的に作られたものにあまり触れていないというのかな、
今ある物で満足した生活を送れる老後というのは、いいもんだな~なんて
思っちゃいました。

おみやげに手作り石けん、我ながらいいアイデアでした。
一応ドイツの材料使ってますし、重いけど持って行く価値はありましたよ

みなさんも、ぜひお試しください。
まだ、石鹸、在庫残ってますから。



1月アロマテラピー教室 空席情報

各日程6名様まで
21日(金)残席 2
28日(金)残席 4

各テーマについてはこちらをご参照ください。

ハロウィン石鹸

10.10.23

今月のアロマテラピー教室に来てくださった方々にプレゼント、
レッドパームオイルで作ったハロウィン石鹸です。
香りはフレグランスオイルを使いました、マンゴーの香り。

黒い部分は竹炭を入れました。
なにげにお化けっぽい感じで、気に入っています。

ハロウィンといっても、もちろんアメリカに比べたら、そして日本に比べたら、
認知度は低いドイツ。
盛り上がりもいまいちです。
ドイツ人としてみてれば「アメリカに迎合したくない」というプライドがあるのかな、
と個人的には思ってしまいます。
アメリカ映画を見て起承転結のはっきりしたハッピーエンドものなんか観ると、
「やっぱり単純アメリカ映画って感じね~・・・」といった
上から目線のインテリドイツ人たちの多いこと。
その割にはスタートレックとかスターウォーズファンも多いんだけど。

日本人は色々なことにあまり深く考えませんよね。
ハロウィンやクリスマスも、商業的になるものであれば、
マスコミや商社が全力で盛り上げて物を売ろうとする。
それがいったいどういう意味なのか、本質を探ろうとしない。
簡単に迎合しちゃいます。
でも、そこがいいところでもあったりして。
新しいもの、珍しいものに柔軟に対応できる日本人の気質は
やっぱり特筆すべきものだと思います。

遠くに住んでいるから客観的に母国を観察できます。
いいところも悪いところも含めて。
客観さも歳をとるごとに幅が広くなっていけたらいいな~と
頭の固い頑固な年寄りにならないよう、今から柔軟なものの考え方ができるよう、
鍛えていかなきゃな、と思う今日この頃です。

新作石けん

グリーンマーブル、グリーンの炎みたい。  細かく切った石鹸を入れてみた。 
10.09.28.3 10.9.28.2


夫のリクエストで作ったワーカーソープ。   家で育ててるアロエを切り取って
汚れがよく落ちるよう、スクラブ、竹炭    ゼリーのところを入れたもの。
が入ってます。               ものすごくお肌に優しい石けん。
10.9.28,3 10.9.28.1

10月アロマ教室空き情報
テーマ:~セルフマッサージ~
8日(金)残り1席
15日(金)残り1席

22日(金)残り6席
お早めにお申し込みください!
プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。