スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクトーバーフェストから戻りました

先週土曜日の夕方にミュンヘンへ行きました。
目的は今月ミュンヘンへ引っ越したM子さんを訪問することでしたが、
なんせ、ビールの祭典:オクトーバーフェストが開催されてますからね、
そちらへも行かなければ!と出発前からとっても楽しみにしていました~

ICE(特急列車)で長年の女友達との二人旅。
もう、電車に乗り込んでから気持ちがドンドン高ぶり・・・
09273

用意していたスパークリングワインで二人でカンパ~イ!!!
こういうの、本当に楽しかったです。
新幹線で缶ビールを開けるのとはまたちょっと違う雰囲気。
ふふふ、2本入り100mlのスパークリングワインを買って来てくれた夫に
「2本もいらないかな~」と悩む私。
「いいから持ってきな、絶対飲むから」と太鼓判を押されて、
夫が正しかったな~、とほろ酔い気分でミュンヘンへ到着しました~。

09272

ミュンヘンは中都市シュトゥットガルトに比べると、
大都市そのもの、日本人も多いせいか、日本食レストランも豊富。
M子さんと合流してさっそく日本人経営のラーメン屋さんへ直行
訪れたのはラーメン屋 匠です。
みそ野菜ラーメンのおいしかったこと!
なんといってもサービスが日本的な細やかさで、とても気持ちよかったです!

27095

こちらではキリンビールを頂きました~

M子さん宅へ行くまでに、街はもうふわふわ~と酔っぱらった陽気な人だらけ。
普段生真面目なドイツ人たちが、なんだかとっても嬉しそうで、
赤い顔して、目を充血させて、ふらふら歩いている姿は、かなり新鮮!

南ドイツの民族衣装、レーダーホーゼンと、女子用のは、何だっけ・・・。
名前を何度聞いても憶えられない。
こんなんやら
09276

メイドさんのような女子ばかり。
09277

世界各国から旅行者が集まっているため、
大騒ぎな外国人があちらこちらに。
私たち日本人女子はほぼシラフでしたから、
あ、ビールとスパークリングワインは飲んだけど、
陽気なオランダ人に絡まれても、
なんか一緒に盛り上がれなかったのがちと残念でした(!?)
あ、十分お相手してた?

M子さん宅についてからワインを1本開け、
夜中3時まで話に花を咲かせてケラケラげらげらグビグビできた1日目でした。

翌日はバイエルン特有の朝食、ザ・白ソーセージに白ビール

092710

朝からビールはつらかったですが、
ソーセージは最高の味!
ブレッチェルもおともに。

そして、M子さん宅から車で数分のところにある湖へ。
最高の天気でしたから、水着で日光浴する人達がたくさん。
09279

ここでも女三人ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、会話が途切れません。
せっかくミュンヘンに来たんだから、あれもそれも観なきゃ!!
という気持ちはひとかけらもなし。
とにかく、ゆっくり、
お互い率直に偽ることなく話ができる仲間がそろったという感じで、
居心地の良いゆったりとした時間を堪能した感じ。

さ~、メインディッシュ、オクトーバーフェスト
09271
あ、またどこかの旦那が写っちゃった

駅を降りてからもう人、人、人の波。
様々な色の民族衣装を見ていると、
なんだか「私たちも着てみたいね~」という話になり、
通りすがりの民族衣装の女性を見ては、
「来年はあれにする!」だの「あれはないね~」だの
「あの色のコンビネーションが素敵」だのとしきりにファッションチェック。

092712
ほら、なんかかわいいでしょ?

なかなか空いているテーブルをみつけられないテントの中、
1時間半ほどなら座ってていいよというお許しを貰って、
ビールを頼み、音楽に合わせながら椅子の上に立って踊り、
092715


092711

チキンと大きなブレッチェルを堪能。
このころはか~な~り、ほろ酔い。
あ~今思い出してもかなり気持ちよかったです。
アルコールが体に回ったというだけではなくて、
あのなんか開放された楽しい雰囲気に、心も体もふわふわ宙に浮くというのかな、
かといって泥酔するほどではなく、あ~、幸せ~と言う感じでした。

そして、場所を変えて
ミュンヘンといえばイギリス庭園!
ビアガーデンでまた乾杯!
092714

ここでも女三人べらべらべらべら・・・、
いつまでたっても口が閉じることはありませんでした・・・。
すっかり真っ暗になったイギリス庭園の中を地下鉄駅を目指して歩いている時は
さすがに、無言。なんだか怖くてね。。。

ちなみに今回2名でICE(特急列車)を予約したところ、
座席指定付きで一人往復34ユーロでした。

翌日は日本人経営の美容院ヘ行って、ヘアーカットしてもらい、
またまた日本食ランチをし、シュトゥットガルトへ無事戻ってきました。
風邪気味のところお世話してくれたM子さん、旦那様本当にありがとう!!!
素敵なお家に引っ越されて、これからの生活が本当に楽しみだな~と
恵まれた環境にちょっぴり羨望の眼差しで、思わず目を細めてしまいましたよ。

あ~~~、楽しかった!
来年も行かなきゃ。

スポンサーサイト
プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。