FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を知るという事

03291

ちょっと前に、お恥ずかしながら私のコンプレックスについて披露させてもらいました。
そして、その淡い淡いコンプレックスを思い出す前に考えていた事も披露しちゃおうかな。

それは、「自分を知る」という事によ~やく、もう40も間近にして気づけたというか。
といっても、きっとみんなすんなりと、自分を知っているのかもしれませんが、
私は私という人間を一番知らないかもしれないと、ちょっと前に気づき、
そして、ようやくね、自分を知るきっかけをみつけたというか。
いや~、もしかしたら、これも錯覚かもしんないんだけど、
記録のために書いちゃおう。

自分を客観視できる事というのが私にとって「自分を知ること」なのかもと、
ある日掃除機をかけながら、小さなうなり声をあげて悟ったんです。
ってまたまた大げさだから、私。

客観的にみるというのは、けして
人にどう見られるかということではなくて、
自分の多面性、多様性にきづく、というのかな。
偏りがちな自分を軌道修正する、というのかな。
いや、軌道修正ではなくて、色々な自分に気づいてあげるということかも。

「これってこうじゃない?ほんと腹立たしい」
と感じたときに、「いや、こういう考えもあるんじゃない?」って
私の中の誰かと対話できる、という感覚。
最近そういう自分対話が増えて来たのです。

たとえば、いつも知ったかぶりするドイツ人クラスメートをみて
イラッと来ても
「知ったかぶりする必要性を彼女はいつ身につけたんだろう」とか
「彼は自分の知識を見せつけないと不安なんだよ、きっと」とか
「私は『知ったかぶり』を禁止しているのね・・・」とか
そういった、自分のイラッをオブラートに包んでくれる役割が現れるようになりました。

自分を慰めたり、正当化するのではなくってね、
どうしてそれにいらっとするのか、
私の中の何が原因なんだろう、
彼女はなぜそれをやるんだろう、
彼女の立場だったら、きっと私もそうなるのかな
って想像力をフル回転させてみる。
それが楽しいし、自分がラクになる私の方法。

まだまだ100%活用できていなくて、
日々悲しんだり、むかついたり、いらっとしたり、することはあるけれども、
でも、かなりの割合でそれがなくなっている事は確か。

そして、自分と相手を比較する事なく、コンプレックスを持つ事なく、
許容できるようになって来た気がします。いや、ほんとにまだまだ序の口なんですが!
それは自分を許容し、相手の事も許容しているという事。
これってすごく大切な事だし、
私に欠けていた事なんだな、って最近ようやく気づきました。

だから、ちょっとずつ、自分をわかり始めた感じがするんです。

人の目を気にしていた自分、
人にどう思われるか気にしていた自分、
もうそういうのは、いらないなって。
人に迷惑をかけないというルールさえ守っていれば、
私が大切だと思う事、私が目標としている事、それを大切にしていけばいいんじゃない?

ふふふ、ほんと、ラクになったよ。
ありがとう、それを支えてくれた大切な友人たち、
偶然とも思えるような色々な事象たち。
今まで生きて来た中で一番、心地いい自分かもしれないな~


いつも拍手してくれてる皆様ありがとう!
なんだかとっても嬉しいです。
いつも見るたびにこっとしてしまいます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。