スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんじさんの陶芸教室、ルードヴィッヒスブルク城にて。

昨日、ルードヴィッヒスブルク城で行われている陶芸教室に行って参りました。
ひょんなことで知り合った陶芸家けんじさん、
陶芸家というより、
お会いしてみたら、芸術家というほうがぴったりの落ち着いた雰囲気の素敵な方。
アラフォー日本人女子4名が、教室終わる頃には
「チョ~楽しかった~~~」とすっかりけんじさん陶芸教室の魅力に興奮気味。
的確な指示、タイミング良い褒め言葉、土の性質やろくろのしくみなどを
細やかに教えてくださる!これ、すごいです。
なんとなく、感覚でしか教えられない事を、言葉で、図で、
初心者にも分かりやすく教えることができるから、
陶芸初心者の私たちでもろくろが回せた(ひくと言うそうですが)のだと思います。

本当にすごいです、けんじさん。

私も講座を開かせてもらってるおかげで、
説明する側の苦労というか、大変さというのを勉強させてもらっています。
ですから、ほんと、ああやって、冷静に教えられるって、凄いな~と思います。

性格が現れる、とけんじさんもおっしゃてたけど、
けんじさんの作品は、本当に!上品さがにじみでていましたよ~~~
そもそも陶芸を始めようと思ったのも、けんじさんの作品に魅せられたからです。
けんじさんについては最後に連絡先を載せておきます。

お城のなかに入るチャンスというのも、そう滅多にはございません。
04181

場所が分からず、うろうろ・・・・。
でも、とっても雰囲気のある城の中。
04185

こ~んなに天井が高くって、ひんやりしていて、静かで・・・。
亡霊が出そうかな、って一瞬思ったけど、それもまた素敵!
04182

頭上の3つの作品、よぉくご覧なさいまし!
深~い黒と、透き通るような青が、私には宇宙を連想させてくれました。
04183

けんじさん
ピアニストでもいらっしゃるから、指が細くてきれ~・・・。
04187
けんじさん、NGでしたらすぐ消しますね!

A.F-T.の手。
04184

けんじさんのご指導のもと、
いきなりできちゃいました、こんなに素敵なのが!!
04187

そもそも陶芸は日本で半年通ったことがありました。
しかし、体育会系のノリというのかな、職人気質というのかな、
いつもテビネリ(漢字が分からない)で、湯のみをつくるのみ。
焼くのだって一度経験しただけで、ロクロなんて触らせてもらえませんでした。
そういうのが嫌で遠ざかったいたのですが、
けんじさんとメールのやり取りをして、融通を利かせてくれる優しさに、
期待も膨らみ、行ってみたら、私が求めていた陶芸教室!でした。
「作るからには、普段使いのものを」というけんじさん。
隣でぶんぶん頭を縦に振る日本人女子4名。

ピアノの曲が流れる空間で、
だ~れもいない、お城の中で、
土と見つめ合って、
土に触れて、
土の声を聞く、

こういう無心の時間が、私には必要だったようです。

とってもとっても、癒されました。

あっという間の4時間、いや5時間か!

大人の陶芸教室って言っちゃう?

この出会いに、神様ありがとう~~~!!

陶芸教室のお問い合わせについては、
けんじさんへ直接どうぞ。

Kenji Fuchiwaki
kenji@kfunf.com
www.kfunf.com

汚れるとは聞いてましたけど、まさか・・・、ここまで?
次回は魚屋さんのビニールエプロンが欲しいな・・・。
04186

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。