FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月の日にはベルガモット!

リンゴの花!可憐で好き。
05171

今日は、満月なんですって。
だから、なんだか気持ちが落ち着かない感じ。
でも、前のような胸騒ぎではないし、
日本にいる大切な友人たちとは偶然にも今日メールのやり取りができて一安心。

満月に惑わされてるのは私自身、ということが分かりました。

そして、今日、胸元に忍ばせる香りとして、
学校へ行く前に選んだのが、ベルガモット。
これ、調整系の香りです。
だから、気持ちをニュートラルにさせてくれる。
落ち込んでたら引き上げて、興奮してたら鎮静させてくれるんです。

こういうざわざわするときには強い味方です。
大好きな香りだけども、スキンケアで使えないのが残念なところ。
紫外線に当たるとシミや湿疹ができる成分が、ベルガモットには多く含まれてます。
ですから、夜寝る前に少量というのでもいいかもしれませんが、
太陽の光に当たる時は、ベルガモットはおすすめできません。

ですから、ティッシュに数滴垂らして、ブラジャーに挟んじゃう。
これで数時間は、私一人、ベルガモットに包まれてくれます。

今日はさらにハンカチにベルガモットとグレープフルーツを垂らして
学校へ持って行きました。ハンカチを机に出したとたん
「なんていい香り!」と後ろの席の女性に喜ばれちゃった。
へへへ。

そして、最近、足の親指の爪が変色してるんです
暖かくなって裸足になる機会が増えるのに・・・。おーまいが
足の爪のトラブルにはローズウッドがいいというのを、
知り合いのセラピストさんから昔聞いていたので、
毎晩ローズウッドを足の爪に塗り込んでいます。
歯を磨きにバスルームヘ行って、戻ってみると、
寝室がものすごくいい香りになります。というか、私好みの香り
ローズウッドも調節系の香りですから、
寝る前に香らせるといい眠りにつけること確実です。

ここのところ、私に必要なのは調整系の香りなんでしょうね。
調整系と言えばゼラニウムやフランキンセンスもそうです。
そして、化粧水として最近使っているのが、
フランキンセンス水とゼラニウム水 これ、日本ではなかなか手に入らない!
ありがとう、調整のグループの精油たちよ!
知らず知らずのうちに選んでいる自分にも驚きですけどね。

こうやって香りに助けられているんだなと思うと、
自分をラクにしてくれるアイテムのひとつでであり、
私の人生から切り離せないほど大切なアロマテラピーに出会えたことに感謝です。


アロマテラピー教室では、どういう場面にどんな精油が効果的かという事も
お話させて頂いています。
興味がある方はぜひ、お問い合わせくださいませ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。