スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行と私

佐野洋子という作家をご存知でしょうか?
最近亡くなった絵本作家。
「100万回生きた猫」の作者といえば、分かる人も多いかしら?

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
(1977/10/19)
佐野 洋子

商品詳細を見る




彼女が亡くなってから、新聞の書評欄にエッセーのことが書かれていて、
なぜか3冊も頼んでいて、すっかり忘れてた。
というか、書評欄にどんなことが書かれてたかっていうのもすっかり忘れちゃった。

で、それを読んでみたら、笑える笑える!!
電車の中で、声をあげずに笑ってる変なアジア人女は、私です。

ベルリンに半年ほどデザインの勉強でいたこともあるそうで、
「わかるわかる~それ!」と共感できるところが多い。

例えばね、旅についての記述で彼女はこう書く:
「まずどこへ行こうかと考えるのがめんどくさい。
行くとすれば、地図をみたり、時間表みたり、
ボストンバックにあれこれ必要なものを詰め込み、
(中略)
こういうめんどうが一切なく、すーっと私が旅にでているのなら
知らない原野を走る汽車から真っ暗な闇を見つめているのなら、
海の見える素晴らしいバルコニーにもうすでに私が座って、
大きな沈んでゆく太陽をみているのなら、私、旅は好きです。」
~『ふつうがえらい』より~

こういうのわかります。

でも、駐在でドイツに来られている日本人の家族にとってみれば、
せっかくのヨーロッパ!行かなきゃ損損!っていうのも分かります。
時間が限られてるからね。

私も別に旅が嫌いって訳じゃなくて、
ゆっくりできる旅は、今必要かも、と思う。
でも、美術館や名所を廻る旅は、今必要ない感じ。
もっともっと、中身が成長して、時間にも余裕ができたら、
大好きな友人たちとヨーロッパをめぐってみたいと思うんです。

ゆっくりできる旅として「チュニジアに行きたいな~」なんて夫に言ったとたん、
ネットでチュニジア行きのパッケージ旅行なんか調べてくれちゃって、
「3食付きで、ホテルにプールついてて、安いよ~」なんて夫に言われたら、
もちろん、3食付きか、チュニジアか、ゆっくりできそうだな、
なんて、考えたりするわけです。

今は、旅行に行く時間的余裕がないので、
自然療法士の国家資格が取れて、晴れてのびのびできるようになったら、
チュニジアに行きたいな、と夢見てるところです。

05258
だから、今は、こうやって家族で近場で、ボートに乗ったりして、
ゆっくりできる時間を楽しんでいます。
こういう時間が私にエネルギーチャージしてくれるかんじ。

こうやって、芝生の上に毛布を引いて、学生のときのように、
夫と寝っころがりながら、いちゃいちゃ、くすくすしてみたいな、
なんて思ってるところです。
05251

佐野洋子さんの本:
女性だけでなく、男性も楽しめるかも。
頭一杯なときの気分転換に。

がんばりません (新潮文庫)がんばりません (新潮文庫)
(2008/07)
佐野 洋子

商品詳細を見る


ふつうがえらい (新潮文庫)ふつうがえらい (新潮文庫)
(1995/03)
佐野 洋子

商品詳細を見る


あれも嫌いこれも好き (朝日文庫)あれも嫌いこれも好き (朝日文庫)
(2003/03)
佐野 洋子

商品詳細を見る


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。