FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェロラモさんと空手

お城公園の朽ちた古い教会
052512

大学時代、ドイツ語学科の先輩に、人数集めのために空手部に参加させられました。
「留学予定してるなら、ぜったい空手やっておいたほうがいいよ」ってね。
始めて見たら、なんか楽しい。汗かくし、声だすし、型はかっこええし。

んで、実際留学してみたら、空手やってたの役に立ちました。先輩ありがと~!
当時学生だった夫が空手のグループで教えていて、
参加させてもらえることになったんです。
中国人ハーフのリンくんが毎週車で連れて行ってくれたっけな。
とっても無愛想で車のなかはし~んとしてて気まずい雰囲気、
日本人嫌いオーラ出してましたから!
リンくんに「今日空手行かない」って断りの電話ができず、
結局1年続けちゃった。

空手をやるドイツ人たちを観察するのも結構楽しいです。
たぶんね、日本人より礼儀正しいんじゃないか?って思うときもあります。
律儀に礼するし、正座、黙想、止め~、はちゃんと日本語使うし、
体育館に入る時は、みんなきちんと礼をするし。

それから、ドイツでびっくりしたのは、
おじさんおばさんが空手を始められる事。
体力的に問題なければ、頑張って何年も続けて、いつかは黒帯ももらえちゃう。
たいして才能ないな、と端から見て分かってても、
本人楽しんで、そして真剣にやってる、そして長続きすれば黒帯になれるし。
空手自体が、年齢に関係なく始められるスポーツとして捉えられているのは、
いいんじゃないか?と思います。

んで、昨日、息子が通う小学校の体育館で、定期的に空手をしている
というのを知っていたので、のぞきにいってきました。
というか、楽しくて2時間もやっちゃったんですが。
ジェロラモさん(ドイツ人からはMimoと呼ばれてました)がトレーナー。
名前からしてイタリア人。ですから、身振り手振り、けっこう素敵です。
ほとんど黒帯で有段者の中、
私のようなちょこちょこかじったなんちゃって空手愛好家にみんな優しい。
きっと日本人だからかしら?
黒帯に刺繍されてるそれぞれの名前を読んで
「あなたケラーさん?」「あなたペトラって名前?」なんて
日本語を通してコミュニケーションできたのも意外に盛り上がりました。

ここのところ蒸し暑い日が続くドイツ、
トレーニング中もだらだらと汗をかき、体を動かせて、
うわ~、健康的だな、と充実感のある夕べでした。

なんかね、雰囲気が気に入りました。
やっている人達も、ジェロラもさんも、そして、家の近くって言う事も。

ウォーキングは続かなかったけど、
空手は続けられそう、うん、がんばってみようかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。