スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性善説、性悪説 ドイツにて

今日は、7名様もいらしてくれて、とっても楽しく落ち着いた
アロマテラピー教室を開催する事ができました。
水曜日の教室は、若干(?)ヤングなママさんたちが多くて、
とってもにぎやかでパワフルに進んだ感じ。
みなさん常連さんばかりでしたから、はしょったところも多く
肝心のところを強調してお話ししました。

でも、今日は、それぞれの方が真剣に話を聞いてくれて、
バッチフラワー、ホメオパシー、ティッシュソルトの理解を
深めて頂けたのではないでしょうか、なんか心から嬉しかったです~

来月の予定もちらほら立ってます、また、決定しましたら連絡しますね~


絵はがきのような、快晴 in Stuttgart
07219

さて、今日書きたいこと、始めます。

ドイツでいやなこと、経験し尽くしたわ~
という話、よく聞きます。

私も留学中を思い出すと、か~な~り、嫌な思いをしました。

なんなの、ドイツ人!き~~~~っ!!
ってしょっちゅうなってましたもん。

でも、今の私とあの頃の私を比べてみたら?
ドイツ人をみても
「うわ、きっと何か嫌なことされるかしら」と身構えることがなくなりました。
どうせうまくいかないだろう、とか、
また文句言われるだろう、とか、
差別されるだろう、とかね。

なんでそういうのなくなったかな~?
不思議です。
歳取ったから?
図太くなったから?
経験が増えたから?

いやいや、もっと深いところが変わった気がする。
なんか絶対的な信頼感が芽生えたというかな~。
だって、2009年にドイツへ戻って来てから
初対面のドイツ人に嫌なことされた経験、ほとんどゼロ。
っていうか思い出せない。

もちろん学校でドイツ人と学び始めて、
「なんじゃ?この授業態度?」と理解不能な事はたくさんありましたけど、
でも、一人一人はとってもいい人達。
休憩時間に話をする度、「あ、あたしさっきこの人にイライラしてごめん」と
心で謝る事しばしばでしたしね。
郵便配達の人、
パン屋の人、
市役所の人、
駅員さん、
スーパーの店員、
レストランの給仕さんたち、
お隣さんたち、
学校の先生と親たち、
空手のメンバーたち、

なんか、悪い人いない。
いえ~い!あたしって恵まれてる~って思います。
恵まれてる?のかな~

みんな親切で、真面目で、勤勉で、愛想はなくても、
最初からいじわるしてやろう!っていう人いませんでした、今の瞬間まで。
え~、忘れちゃってるだけじゃない?って思うでしょ?
うん、たぶん忘れちゃったのかもな。
でも、そうやって忘れられる自分もいいな、と思う。
嫌なことをされて、ず~っと根に持つよりも、
また次に初対面で会う人に対して「きっとこの人もいい人」って思えるからね。

07218


引き寄せの法則どおり、
私たぶん心から、ドイツ人に対する「性善説」信じてるんですよ、盲目的にね。
あ、でも別に、ドイツ人だいすきって ほどまではいってないんですけどね。
そこなへんはかなり冷静です。

日本人だって、みんながいい人ばかりじゃないでしょ?
ドイツ人だって同じ。
電車の中を見渡してみれば、「うわ、この人には近づきたくない」って人たくさんいます。
でも、私が近づく人達、私に近づいてくる人達に、悪い人はいないんじゃないかって、
もう、根拠なしに信じてるわけです。
信じてるっていうか、「そういうもんでしょ?」って当たり前のようにね。

もちろん、仕事をしている人にとっては、避けられない「嫌な人」はたくさんいるはず。
でも、プライベートなところではきっと、出会うドイツ人、いい人多くないですか?

やだ、あたし、すんごい寛容じゃん、えらいじゃ~ん。
なんて、自分を褒めちゃう今日この頃です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。