スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手を知りたいの!!

10071

あ~・・・、私ほんと、受験生です。

試験対策コースで毎回行われるテーマ別の小テスト。
先週はすんごい勉強した気でいたのに、さんざんな結果。
ほんと、腰から下の神経が麻痺しちゃうんじゃないかってくらい、ショック。
は~・・・
きっと浪人生してたあの彼氏もこの彼氏も、
きっとこういう気持ちを味わったんだろうな、と想像してようやく自分を慰めてます。
でもね、「次回は頑張ります!」って先生に宣言しちゃったからね。
がんばりますよ。
同じく成績の悪かったクラスメート、クリスチャンとも次回は頑張ろうね、
って約束したからね。勉強してるかな~、クリスチャン
まあ、これが私のモチベーションになるわけです。
くっそ~、負けるか!ってね。
といいながら、こうやってブログを書いたりして時間をつぶしちゃってますけど~
ま、息抜きも必要ってことで


今日書きたいのは、またまた人間関係について。

最近、妹と話していて気付いたのですが、
全寮制で過ごした高校生活の経験というのが、(妹は中高6年間、私は3年間寮生活しました)
今までの私の人間関係に大きな影響を与えて来たと思います。

24時間一緒の寮生活、ものすごく濃い関係が築けます。
ほんと、気持ち悪いくらい、ね。
中学時代にあまり仲のいい友人ができなかった私にとって、
高校での友人はびっくりするほどしっくりきたというか、
そりゃあもう、四六時中一緒ですから、お風呂だって一緒、週末だってず~~っと一緒。
ご飯も同じもの食べてるしね、とにかく、何でも話す話す。
喧嘩だってしょっちゅうでした。
表面をなぞるだけの関係というものは存在していなかったわけです。
もちろん、その中でもなじめない人がいたかもしれませんが、
幸い私は本当に、高校生活をエンジョイしていたようです。
というのも、
高校生活最後に書いた「10年後の手紙」というのが出て来て、
読み返してみたところ、うっひゃ~~!!青春ね
と恥ずかしくなるくらい楽しんでました、私。
そこでも「○○ととことん話し合った」とか、
「大声で怒鳴り合うほど喧嘩したけど、また仲直りできた」なんて
何度か書かれていました。
10072

そうなんです、たぶんね、表面的な付き合いが、私苦手です。
きちんと向き合ってなんでも話せる関係が築けないと、苦しいんです。
自分がどう感じたか、どう思ったかを率直に話すのではなく、
家族のこと、生活のことばかりの話が続くと、とても疲れてしまう。
そして、そういう話ばかりしてる関係というのは、
あるとき、距離ができたり、時間が経ってしまうと、簡単に切れてしまう。
特にドイツに駐在していて日本に帰ってしまった人達とは、
距離ができると、音信不通になってしまうことが多いです。
家族同士の付き合いを優先してしまいがちで、
なんだか知ってるようで相手のことをよく知らないのが原因じゃないかな、
なんて勝手に分析してます。

大勢の人と浅く広く付き合うことも楽しい、
でも、私は相手をよく知りたい、私のこともよく知ってほしい、という
高校時代の人間関係を求めてしまうため、
表面的なおつきあいにどうも満足できないみたいです。
でも、そういう人間関係が必要ない人にとってみれば、
私ってなんてうっとぉしいやつでしょう。。。

先日、陶芸の先生と激しい議論になりました。
お互いにアドレナリンが体中を駆け巡って、
あ~、もう平行線になってしまうというところでお互いが折れたというか。
でも、びっくりすることに、なんか通じ合ったというかね、
相手のことがよく理解できたし、
相手も私をよく理解してくれたという雰囲気を味わいました。
もちろん、テーマについてはお互いに持論を曲げませんでしたけど、
意見が違うからといって、それを口に出さないというのはずるい気がして、
失礼を承知で、私も素直に意見を述べさせてもらったんです。
相手が私よりも大きな器を持っていてくれたおかげで、
最後は「いいディスカッションでしたね」なんて言ってもらっちゃって・・・。
けんじさん、ありがとね~

ここまで、アドレナリンがでるような議論をしたいってわけじゃないんですよ!
むちゃくちゃ疲れるしね・・・
でも、相手の本音が聞けた瞬間ってとっても嬉しい。
何にも悩みがなさそうに見えるけど、実はこんな深いこと考えてたんだ~っていう
いい意味での裏切り感を味わえたとき、相手を好きになっちゃうんだな、きっと。
そして細くてもなが~く、その人とおつきあいできたらいいな、って
密かな野望を燃やしてゆきます。野望。。。

とにかく私は、こんなことを言ったら嫌われるかな、
こんなことをしたらイヤがられるかな、
って気にしながらの付き合いなんてできないんだな、疲れちゃうから。
私が素直であるがままにいられる、そして相手もまるごと受けいれられる、
ちょ~気持ちいい関係のためには、やっぱりお互いをよく知らないとね!

そういうことなのね~・・・
もう疲れる人間関係はや~めた!って、
これも「自分癒し」という今年のテーマに含まれてるってことか。
う~ん、ビジョンマップ恐るべし!



今月のアロマテラピー教室、22日火曜日のみ1席空いています。
興味のある方はご連絡くださいませ。

コメントの投稿

非公開コメント

んもう。。。

とってもあなたらしいね♪
そんなあなたが大好きで~す☆

No title

分かります~その感じ!
私も表面的な付き合いは好きじゃないですね。
当たり障りなく話してお付き合いしていくのがすごく
辛くなることがあります。
だから、日本人同士で会うと言葉はしっかり分かるのに
逆に疲れちゃったりして。
外国人とだと、気づかれが少なくて楽。

だから、会社でも先輩や上司にもかかわらず
自分の思ったことを言って結構驚かれてました(^^;

だって、おかしいと思ったら言うべきですよね?
信頼関係がある人とのみにしか言わないですが。

あ~あ、教室行きたかったです・・・・・めちゃめちゃ残念・・・

ありがとう!

mihoさんも私にとって、なが~くお付き合いさせて頂きたい大切な友人です!!
なかなか会えないのが残念だけど、ず~っとつながっていけたら嬉しいな!!
あ、うっとおしい??

Keikoさま

コメントありがとうございます!
共感してくださって、とっても嬉しい!!
信頼関係が結べるまでが一踏ん張りというところかな、と思います。

また色々とお話できるのを楽しみにしています!

No title

こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいています。
読むたびにアロマの香りのように癒されたり気分の切り替えが出来たりしてます!

私は相手を知りたい!と思っても、まずは相手が自分をどう思っているんだろう?こんなこと言ったら、こんなことしたら嫌われるかな?って考えてしまうんですよね…。
だから相手に合わせてしまうことがしばしば。合わせた方が楽って考えてしまうのか、無意識に自分の考えを閉じてしまってます。(というか自分の意見がないのかも)

ドイツで暮らす中で、自分のそうした面が発揮されてます…。
うわべだけで通用する人としない人。ただ笑ってればいい人となんで笑ってるだけなの?と疑問に思ってくる人。
学校でたかがチョコレートひとつもらうにしても、いらないけど断ったら嫌な気分にさせちゃうかな、とりあえずもらっとこ…なんて考えたり(笑)でも他の人はいらない!と笑顔なしで断ってる。
時々自分って無駄なこと考えすぎ?と思うけど癖みたいなもんなんでしょうね。

でも相手がオープンになってくれるのは大好き!
自分の意見を言うのは苦手だけど自分ももっとオープンになりたいな~!
疲れる人間関係(半分)や~めた!ってできるかな~。

編み物、いいですね!やってみたいと思っていたので初心者だけど挑戦してみようかな。
夜の長~いドイツで編み物…。黙々と集中できてはまりそう!

はるこさま

ブログを見て頂いてありがとうございます!
とっても嬉しいです。

コメントのお返事が遅くなって済みません!

人間関係については、私もここまで書いちゃっていいかな?と
考えながら書き進めました。

はるこさんの気持ちも凄く分かります!
「チョコレートいらないと言ったら、私だったら傷つくから、
とりあえずもらっとこ!」
と私もよくやります。
でも、そこまで考えなくていいんだよ、という例もたくさん見て、
オプションの一つとして「いらないときはいらないと言える」自分も持てたというか。
ドイツ人の中では「いらない」と言える自分が出せるし、
日本人の中では「ありがとう!」といらなくても相手の心情を察してもらっておくこともできるし。
色々な自分を出せることでラクになった感じがします。

人に嫌われたくない、というのはとても疲れます。
なので、私、もう嫌われてもいいや~って開き直りましたよ~!!
そうすることで、自分のことを好きになってくれる人が増えました。
ふふふ、おもしろいですよね!
プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。