FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充実した土曜日、自然療法診療所にて

バトミントンのメンバーの方からお誘いをいただいて、
先週土曜日にKräherwaldにある自然療法の診療所をのぞいてきました。
こういうときには、やっぱり自然療法士の卵仲間である、
クラスメートのハイディを誘って行ってきました。
その日はオープンデーでしたから、色々な部屋をのぞかせてもらいました。

10181
ここは何に使われてるって言ってたかな・・・、
忘れちゃったけど、窓から見える景色と、やわらかい色の雰囲気に
なんだかとてもほっとさせられました。

ここはシュタイナー学校に近いこともあって、
人智学(アントロポソフィー)に基づいた診療やカウンセリングを行っているようです。
ホメオパシーしかり、言語発達のサポート、家族カウンセリングなど。
詳しくはこちら
Therapeutikum am Kräherwald

10182

デコレーションもとってもかわいらしく、
自然のものをふんだんに使ったセンスに思わず笑顔が出ました。

10183

ハイディと私が最も魅せられたのは、
ライアーという楽器の音色でした。
音楽療法をされている日本人の方がいらして、
楽器を触らせてもらいました。
ビオラやチェロ、ハープの形をしたものまであって、
それがしかも全て簡単に音を出すことができる、
素敵な音色をね!!
びっくりしました。
音楽で癒されるってこういうこと?って実感しました。

おいしいケーキも頂き、
新しく部屋をオープンした自然療法士のホメオパスさんともお話ができて、
久しぶりに会ったハイディともゆっくり話ができて、
そして偶然会場でお会いしたKさんとも久しぶりに楽しく話ができて、
とってもとっても充実した1日でした。

今はなかなか時間のやりくりが大変で、
何をしていても落ち着いた感じがしないんだけど、
こうやって自分を癒す時間が持てることはとても大切です。
そして、それに付き合ってくれる友人たちがいることも、
感謝感謝だな~~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。