スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何がそんなに忙しいのかい!

クリスマスの季節がやってきました~
忙しくなってきましたね。

11281

な~んて!
忙しくなんかありませんよ、私。

あ、もちろん去年は日本に一時帰国するため、
目が回るような忙しさで、しかもダイエットにも張り切ってたし、
なんだか視界がぐるぐる回るようなかんじもしてましたけど、
べつに、クリスマスと関係なかったしね。

この季節、私ちと憂鬱です。

ま、はっきり言えば、クリスマス、嫌いです。
言っちゃった~~~!!ごめんなさ~い!!

日本のようになんの背景も知らずあっけらか~んと
お祭り騒ぎのクリスマスのほうがまだましな気がしちゃう。

なんで、何がそんなにいや?
と言われても・・・、
う~ん、普段本質を捉えるのが上手なドイツ人が、
クリスマスの意味も考えずに浮かれるのを見るのが嫌っていうことかな。
なんだろな~
ま、別にキリスト教徒ではありませんからね、わたし。
「色々やることたくさんで忙しいわよね~」ってのも
「ふ~ん・・、なんでそんなに忙しい?」って思っちゃうしね。

ぜんぜん私自身が盛り上がらないので、
クリスマスツリーも出さなきゃ、クッキー焼いたりもしません。
毎年誰かに貰ってます、ありがとうR子ちゃん、M子さん~

だって、アドヴェントなんていって、
クリスマスの4週間前からロウソクを灯す習慣なんてありますけど、
これって、どんな意味がありまして?
去年クラスメートに訪ねて廻ったけど、
説明できた人は皆無でした、皆さん知ってます?
「ようするにクリスマス気分を盛り上げるためなんだから、
細かいことは気にしないの!」
って言われました・・・、あっそ。

今年はクリスマスに夫の実家へは行きません。
なんつう、嫁だ!
もちろん3月の試験のために勉強しなければなりませんから!
先日お兄さんに相談したら
「っていうか、クリスマス一人で過ごすなんて寂しすぎる!!!」
って同情されまくったんだけど
「あ、あたし全然平気。大晦日一人のほうがつらい」
って言ってしまいました。

クリスマス時期に孤独な老人の自殺率が増えるって言うけど、
うん、それもわかるな、とっても静かで、みんな家族で祝っていて、
家族がいなかったらやっぱりさびすぃ~ってなるもんね。

私みたいに「教会に行かない人間がクリスマスを祝うなんておかしい!」
なんてつべこべ言わずに、
「クリスマス=家族で祝うもの」と割り切っちゃえば話は早い。
特に夫の家族はしばらく教会に足を踏み入れてないし、
クリスマス当日も聖書を読んだり歌を歌ったりなんかしないし、
食べては寝て、ケーキ食べて、コーヒー飲んでまた食べてはねて、
みたいな日本のお正月のようなクリスマスを過ごしますから、
私はぜ~んぜん、クリスマスにこだわりはありません。

それよりも、やっぱり恋しいのは大晦日と元旦。
父母と北茨城の家でお酒飲みながらおいしいものを食べ、
年が明けたら近くの神社にお参りに行って、
初日の出を見に海岸沿いに行くっていうのがわたしにとってのお正月だし、
今年はそれができないのか~と思うとほんと寂しい。

夫も息子もクリスマス大好きだけど、
私は横でつめた~い視線で反応なし!な日常があと1ヶ月は続きますね。
すみません、ほんとあたし、クリスマス苦手。

でもクリスマスマーケットで飲むホットワインは大好きです



12月のアロマテラピー教室について
13日、16日とも、すでに席が埋まって来ています。
興味のある方はお早めにどうぞ~

教室の内容についてはこちらをどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり恋しいのは大晦日と元旦!

約10年前に母が死んでから、私の正月は無くなってしまった。
妹はだんなの実家に年末から泊り込んで行事盛りたくさんだけど、私は年末年始は東京で一人。
父はもともと一人で誰とも話さずテレビ見ているような人だから、父と二人っきりでテレビを何時間を見るのもなんだか・・・
大晦日も深夜一人で近所の神社や寺を回って、甘酒もらうの。

母が居たころは、大掃除して、そば食べて、深夜に神社に出かけて甘酒もらって、元旦はお雑煮食べて、箱根駅伝見て、二日は家族みんなで初詣に行き、三日は焼肉を食べに行く、という過ごし方だったけど、今は二日に実家に帰って、父と妹夫婦と刺身を食べるくらいで・・・あの楽しい年末年始は失われてしまったの・・・

しかも母の命日が12/24で誕生日が1/2だから、なんかクリスマスから非常に静かな気持ちになるわ。むしろちゃんと神様にお祈りしてるかも・・・
一緒に正月が過ごせたらいいのにね!
プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。