スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の通じ合う会話

02212

先週日曜日に、お隣の奥さん(ファイナンシャルプランナー)に、
観劇というか、なんていうんだろ、小さな劇場でのコメディに誘われました。
彼女のお客様をメインに呼んでるんだけど、チケット私の分もあるからって。
え~・・・、3時間後???
でも、そういうのね、もう神様の段取りですから、
「ありがとう!!いくいく!!!」って勉強の予定も変更して、
思いっきりおしゃれして、彼女のポルシェの助手席にひらりと乗ったわけです。

車のなかでは、私の勉強のこと、彼女が最近患った肺炎のことなどを話して、
しばらく会ってなかった近況を報告し合い、
今日来る人の中には、以前会ったことのある人もいるから、と、
私が一人でぽつ~んとならないように、自然と気を配ってくれるのが分かりました。

昔はさ、ぜんぜん知らない人の中に飛び込むのが嫌いでしたけど、
最近は、全然知らない日本人のグループに飛び込むより、
ドイツ人の全然知らないところに飛び込む方がらくちん・・な気がする。
自然療法士の勉強してるって言うと、病気相談を持ち込まれるのが難なので、
あまり自分が何をしているのかは公にしませんけど・・・。


そして、以前会ったことのある人、っていうのが、Xaviaさん。クサビアって読む?
お隣さんの奥さんが新しく会社を立ち上げたときに開いたパーティで司会をした人。
型にはまった司会ではなくて、メルヒェンを交えながら、まるで演劇のような、
一旦彼女の世界に入り込んだら目を離せないような、
そんな魅力的な司会をした人でした。
それにね、同じテーブルだったから、少し話もできたんだけど、
彼女、とっても、人の話を聞くのが上手・・・。これはもう、
夫ともびっくりしたんだけどね。
それに、自然に相手のいいところを褒めれるの、
ほんと、いや~、ドイツ人にはなかなかいない!!
私の中で強く印象に残った人でした。

だからね、再会した時も、どうしても彼女と話がしたくて、
シャンパンを飲みながら、そして劇場の幕が開くまで、
幸いに隣の席だったからさ、
彼女に、ダイレクトに聞いたの、
もちろん、彼女はコーチングや司会といった仕事をしてるって知ってたけど、
「私、あなたはとても特別だと思う、なぜそんなに人の話を聞けるの?」って。
そしたら、彼女、やっぱり素敵な笑顔で
「ありがとう、今日この言葉を胸にしまって帰れるわ、嬉しい!!」
って、それにも私、じ~~~~ん。
「もちろん、コミュニケーション術を教えるのが私の仕事ではあるけど、
小さい頃から、いつも人の話を聞いて来たの。そして、自分の話を人にして来なかった」
って、彼女の生い立ちの話をしてくれて、
「人のいいところを褒めるのって、何もお金かからないじゃない。
胸に秘めていても相手を喜ばせられない。
いいな、と思ったら、その場で言えばいいのよ、
だれも傷つかない誰も損しないんだもん。
みんな嬉しくなるだけじゃない?」
って・・、ああああああ、共感・・・・・。
02211

帰りはうちまで彼女の車で送ってくれることになり、
その車内でも、神様の話し、運命の話し、人間関係の話し・・・。
会って2度目なのに、普通では話題にできないような、
とってもパーソナルな話ができました。

「自分から自分の話をしないと、誰も聞いてくれないよね、
でもさ、私に質問してくれる人がいたら、そしたら私の氷のバリアは溶け出すのよ」
って、私がどんどん彼女に質問するもんだから、
彼女も本当の素顔を見せてくれるようになり、
それは、どんどん落ち着いた声になって、ゆっくり語りかけるような声になりました。
人を魅了する大げさな笑顔ではなく、優しいかわいらしい笑顔をのぞかせながらね。

「あなたは日本人同士は表面的な話ししかなかなかできないというけれど、
ドイツでも同じよ。女性が集まれば、家族の話し、子供の話し、家の話し・・
そういう中にいることが、私は苦痛なの」
って、彼女が言うから、
「あたしも、そう、時々逃げ出したくなるときある」なんて二人で笑いながらね。

コメディ自体は、ピアノを弾きながら歌を歌って、踊って、歌詞が冴えてて、
笑えて、もちろん、楽しかったし、
ドイツ語に集中しなきゃいけないから、時々意識がふっと飛ぶこともあったけど、
非日常の世界に浸る事ができて、劇場も素敵で、とても満足でした。

でもさ、なんといっても、やっぱりクサビアちゃんとの会話が、
私の心を満たしてくれたことは言うまでもない!!
連絡先を交換したり、ということはしなかったけど、
この先も、お隣の奥さんを通して、きっと彼女と会う機会はあると思うし、
そこで、また静かに彼女と語り合えたらいいな、なんて思うだけです。

あ~、幸せ。。。
やっぱり、神様は私に必要なことを与えてくれるんだな。
つまんなかったなんてこと、最近めっきり減っちゃったもん。
素敵なドイツ人たちと出会える機会に、感謝感謝だ。
かみさま~、ありがと~~~~!


コメントの投稿

非公開コメント

感謝感謝だね~

いい出会いってきちんとやってくるもんだね!もっと早く出会いたかったなんて思うこともあるけど、実はベストのタイミングで出会っているんだと思う。
前にカラーリスト?の方から、「その服の色キレイね~似合うわ」って言われて、私日本人だから、「あるもの着てきたんですよ」って答えたの。そしたら「謙遜しないで、ありがとう!って答えるといいわよ~」と言われて、そうだよね!と気づかされたの。なかなかね、ハズカシイけどさ。

ほんと、感謝!

出会いって、必要なときにやってくるって感じがするよ。
だから、どんな人でも、私に必要な人なんだって。
でも、やっぱり自分が負のオーラ持ってたら、そういう人ばかりが寄ってくるよね。
最近は、本当に恵まれてます!

似合ってる、とか可愛い、って言われたら、
ちょっと照れて「ありがと♥」が一番いいよ~、
言った人もお礼言われて嬉しいし。言って良かったってなるもの。
謙虚・・・、あたしにはほど遠くなっチッタ。

聞き上手ドイツ人!

わー!嬉しいね(^_^) ほっと・・・するよね。

No title

初めまして。
素敵なお話に、私も感動しました。ジーン
ありがとうございます!

ELGAさま

ELGAさん
コメントありがとうございます。
とっても、とっても嬉しいです。

今後もよろしくお願いします!
プロフィール

EESMANN

Author:EESMANN
日本でアロマテラピーと
リフレクソロジーを習得。
ドイツでアロマテラピーを普及できたらと試行錯誤の毎日。
現在はドイツで「自然療法士」の資格を取るべく、勉強に励んでいます。
アロマを始めてから病気知らず!
好きなことを仕事にできる喜びを実感。

☆ドイツでアロマ★
ニュースレター発行中!
ご希望の方は以下のメールフォームにてお申し込みください。

アロママッサージのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。